本文へスキップ

愛知さくら法律事務所[公式サイト] | 地元愛知の皆さまに愛され50余年 交通事故・離婚・相続から債権回収・企業法務まで 久屋大通で弁護士への法律相談

電話でのお問い合わせは  TEL.052-951-7326(代表)  

弁護士紹介Lawers

パートナー(共同経営者)


弁護士矢田啓悟の自己紹介      弁護士
  矢 田  啓 悟
   keigo yata

 略 歴


 愛知県安城市出身
 愛知県立刈谷高等学校卒業
 京都大学法学部卒業
 京都大学法科大学院法学研究科
          法曹養成専攻修了(法務博士)
 入谷法律事務所勤務
 愛知県弁護士会常議員(平成30年度)
 民事調停官(非常勤裁判官)平成30年10月~

コメント

  •  弁護士は、西欧において、プロフェッションとして、医師・宗教家と並び専門職として、人々の弱みを救う職業とされてきました。宗教家は心の悩み(精神的病理)、医師は身体の悩み(肉体的病理)、弁護士は人間関係の悩み(社会的病理)を救済する社会全体の利益のために尽くす職業とされてきました。また、弁護士法1条には「弁護士は、基本的人権を擁護し、社会正義を実現することを使命とする。」と規定されております。
     この弁護士としての職業倫理や使命を忘れずに職務を遂行したいと思います。
  •  「予防に勝る治療なし」という言葉があるように社会生活においても「予防法務」が大事であると思います。何かトラブルが発生する前に対処をすれば、大事にならないことは多々あります。そのため、何かある前に気軽に相談できる弁護士でありたいと思います。
  • [趣味など]
     登山、毎年、夏にアルプスなどを縦走しています。
    早朝の冷涼な空気の中、周りを山に囲まれた道を歩くと、せわしない日常を忘れられます。


    

愛知さくら法律事務所愛知さくら法律事務所

〒460-0002
名古屋市中区丸の内3-19-1
   ライオンビル6階
TEL 052-951-7326(代表)
FAX 052-951-7278